モノレール日記:万博記念公園駅

駅紹介♪


モノレール日記

モノレール1

こちらは万博記念公園駅

モノレールの中から外を撮影

太陽の塔を見ることも

モノレール2

四季折々の風景を楽しむことができます

皆さんも乗ってみてください

                            情報メディア学科 2年 K.M

四季折々:~6月の愉しみ~

沿線で見つけたあれこれ


のどかです:豊川駅付近

IMG_4031

6月は身体が思うように動かない人も多いのではないでしょうか.

そんな人も外の空気を吸い,

土の香りを感じると,

心穏やかになると思います

田植えを終えて,

さあ,これからいろいろな生き物たちが田んぼに集まってきます

6月には,6月にしか味わえない愉しみがあるのです.

それに気づくかどうかで,

毎日が色づいてカラフルに輝きます!

by ファッション情報研究室

れんげ街道:~5月のそよ風~

沿線で見つけたあれこれ


~令和元年~

春に誘われて,豊川駅から散策

れんげ街道(石丸)を見つけました
IMG_3811

一面に広がるれんげ草です

IMG_3815 (1)

れんげ街道を進むと,れんげの里へ

5月の風と鳥の声と風に揺れるれんげ草.

大阪モノレール沿線の美しい風景です!

by ファッション情報研究室

四季折々:2019年春(豊川駅付近)

沿線で見つけたあれこれ


四季折々:2019年春

菜の花が咲いています

IMG_3738

北摂には,まだまだ美しい風景があちこちに残っています

IMG_3744

れんげ草もみつけました

IMG_3750

青い空を駆け抜ける大阪モノレール

いたるところに春をみつけに出かけませんか?

ファッション情報研究室

四季折々:宿久庄の夕景(梅花女子大学付近)

沿線で見つけたあれこれ


FullSizeRender

「宿久庄の夕景」

photo:宮野正喜氏

美しい! 梅花女子大学からの帰り道で.

大阪モノレール3000系出発式開催

イベントレポート


2018年10月21日新型車両「3000系」の出発式が開催されました

出発式くす玉 (1)

出発式テープカット

2018年グッドデザイン賞を受賞

11月の運行予定⇒新型車両ダイヤ

これから北摂の街を走り抜けます

by ファッション情報研究室

モノレール沿線リレーイベントのお知らせ

おススメ


 

時間:10時~16

場所:彩都ライフサイエンスパーク

料金:無料

・参加型企画イベントやパネル展示など。3施設合同スタンプラリーも行います。

詳しくはこちら↓

http://www.nibiohn.go.jp/ (医薬基盤・健康・栄養研究所)

https://www.bs.jrc.or.jp/kk/bbc/index.html (日本赤十字社 近畿ブロック血液センター)

http://www.bs-capital.co.jp/data/20181027.pdf (彩都バイオインキュベーション施設)

 

 

 時間:10時~16時(入場は1530分まで)

場所:理化学研究所 大阪地区

料金:無料

・研究室を探検!スーパーコンピュータやレーザー顕微鏡をみてみませんか?研究者とお話ししてみませんか?お子様が楽しめるイベントもご用意しています。

詳しくはこちら↓

http://www.kobe.riken.jp/osaka-open/18/ (理化学研究所大阪地区 一般公開)

http://www.riken.jp/ (理化学研究所)

四季折々:実りの秋(豊川駅付近)

沿線で見つけたあれこれ


四季折々:実りの秋

 

IMG_2634 (2)

真っ赤に燃えるように咲く彼岸花

そのなかに混じって咲く白い花の名は何というのだろう

IMG_2629

田んぼのみどりがこんなにも美しく

風に揺れる稲穂がこんなにも楽しげで

空の青さがこんなにも清らかだなんて

この景色を眺めながら走る大阪モノレールは

なんて愉快なんだろう

by ファッション情報研究室

こんなラッピング列車があればいいな

梅花女子大学


太陽の塔をイメージしたラッピング列車があれば

mono

モノレールの車窓から見える風景は、北摂の町並みだけではなく、

向こうには梅田のビルディングやあべのハルカスが望める。

モノレールは車道の中央環状よりも高い位置を走るので、景色を遮るものは何もない。

モノレールに乗っていると、まるで空中を飛んでいる錯覚を覚える。

他の電車にはないモノレールの長所はここだと思う。

 

伊丹空港から門真までの区間で印象深い建造物は、太陽の塔である。

太陽の塔は、芸術は爆発だ!の岡本太郎が制作した芸術作品であり建造物である。

今年、太陽の塔が一般公開されたので中を見てきたら、

万博から48年たったとは思えないほど古さを感じさせないものだった。

私は、大阪モノレールも太陽の塔のように、いつまでも斬新であってほしいと思う。

 

そこで、全面は太陽の塔の顔をイメージする黄色の丸を置いた。

側面にかけて青い広げた手は、空中を飛ぶ翼をイメージした。

側面の赤い線は情熱の波を表す。

これならば、モノレールが走る北大阪の人々の共通のシンボルになりえると思う。

梅花女子大学情報メディア学科2年M.M

 

四季折々:豊川駅付近

沿線で見つけたあれこれ


2018年6月30日

北摂ののどかな風景です

IMG_2093 (1)

今年もさぎがやってきました!


IMG_2098

北摂地区を震源とする地震で皆様にご心配をおかけいたしましたが、

いつもののどかな風景です。

また安心な暮らしが戻ってきたことに

心から感謝いたします。

心配してくださいました皆様、本当にありがとうございました。

by ファッション情報研究室

 

 

1 2 3 8

情報メディア学科
ファッション情報ゼミ
ホッとな和み系女子たち