大阪モノレールからのご案内

万博記念公園駅コンコースで映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開を記念した駅装飾を実施しております一覧へ戻る

2019年12月18日

 大阪モノレールでは、12月16日(月)から12月29日(日)まで、12月20日(金)映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の公開を記念した特別駅装飾を万博記念公園駅コンコースでの駅装飾を実施しております。

 駅装飾の内容は、万博公園駅構内にある広告掲載場所へ映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の映画宣伝広告物をポールフラッグや大型バナーへ掲出し、万博公園駅構内を「スター・ウォーズ」一色に期間中、掲出いたします。
 
 史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」がついに完結─。『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』からはじまり、永きに渡り紡がれてきた伝説と呼べる唯一の映画の完結編であり、スカイウォーカー家の物語を描く最後の「スター・ウォーズ」、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。遂に日米同時公開12月20日(金)まで残り1週間となったこの度、北海道〈さっぽろテレビ塔〉、東京〈東京タワー〉、愛知〈名古屋城〉、大阪〈太陽の塔〉、福岡〈福岡タワー〉の日本を代表する5大モニュメントが、最速前夜祭開始に合わせて19日(木)の18時30分から一斉に「スター・ウォーズ」のシンボルである“青”と“赤”にライトアップされることが決定しております。
  
 万博記念公園駅は、「スター・ウォーズ」公開記念の展開で万博エリアの玄関口として、
訪れたお客さまの高揚感を高めます。是非、モノレールをご利用の際にご覧ください。

 

 

    

 

 

このページの先頭へ