2011年10月26日掲載

非常時合同訓練(夜間)の延期実施について

大阪モノレールでは、駅間において列車が走行不能となり、車内のお客さまを救出しなければならない万一の事態を想定し、非常時における社員の技術、技能の向上および関係機関との連携強化を図ることを目的とした合同訓練を実施いたします。
(今回の訓練は、10月15日(土)に実施を予定していましたが、当日が荒天のため、延期して実施するものです。)

PDFにてご覧ください【237KB】